エロ漫画でショタに拘る理由

やはり業界がインフレして特別どの作家が好きなのかと言いにくいほど飽和しているのが大きいです。ヒロインのデザインと属性も飽和しています。エロ漫画で不細工な女性が出てくる事は滅多にないですが、不細工なオタクやおっさんといった強烈な竿役は出てきます。ヒロインのデザインで「可愛い女の子」か「綺麗な巨乳のお姉さん」というのは当たり前すぎてもはや特別感はないですが竿役で「可愛い男の子」というのは特別感があります。エロ漫画の主流としてイケメンやおっさんが好まれている中で可愛い男の子というのは数が少なくて目立つわけです。一般向けのラブコメエロコメも「魅力的なヒロイン」が出る事自体が当たり前になってヒロイン自体に特別感というのが無くなってしまっているので、一般向けでおねショタを推すと言うのはそういったジャンルが飽和している中でショタを主体に見せる事で他とは違った個性を出すという事ではないでしょうか。