ニューバランス990v4

靴を選ぶ基準は何だろうか。履き心地と値段だろうか・・・靴屋に並んでいる靴の多さを見ると眩暈がしますし、何を選んだらいいのか分からずいちいち試し履きするのも大変です。たまたま履いたニューバランスの955が履きやすかったので買ったのですが、8000円弱したので自分が買うスニーカーにしては高い買い物でした。それから955を好んで履いていたのですが、自分の足が太くなったのか合わなくなったので新しい靴を物色していると955より上のグレードである990v4が990v5の登場で在庫処分の投げ売りをされていたので買ってみた次第です。

 

955の不満点が足が窮屈に感じることと靴底の柔らかさだったのですが、990v4は同じサイズでも余裕があって足が包まれている感じがします。普通の靴だと靴紐を結ばないと足がすっぽり抜けるのですが、990v4の場合は靴紐を結ばなくても足を包み込むので今までにない感触です。定価が3万近くでアメリカで熟練された職人が作っている凄みとはこれか・・・と感動しました。靴底は柔らかすぎず固すぎずで丁度よく今までの靴よりも疲れを感じないので歩行が捗ります。靴紐が短すぎることとインソールが定価3万にしては薄くてしょうもないのが不満ですが、インソールはシダスのウォーク+を使っているのでどうでもいいかな・・・