快楽天2016年9月号の感想

f:id:BRAVIA40W900A:20160823231737j:plain

サマータイム

野球部の男の子が、田舎に帰省してきたお姉さんが寝てる寝てる所を睡姦する内容です。睡姦は「いつヒロインが起きるのか」という醍醐味がありますが、この漫画は最後までお姉さんが起きません。なので睡姦台詞がほぼ無い状態で、お姉さんがいつ起きるのかハラハラする男の子を見せる話になってます。最終的に男の子はお姉さんに怒られますが、男の子のいきなりの告白にお姉さんが会話を逸らして終わるボカした終わり方です。

 

ワンダーフォーゲル

男の子が山奥の秘湯に1人で来て、温泉に浸かってると突然お姉さんが入って来たという流れから話は始まります。秘湯なのでキャンプで寝泊まりするしかないが、お姉さんはテント一式を猿に盗まれたので男の子のテントに泊めてほしいとお願いしますが、男の子のテントは1人用なので狭いです。そして男の子とお姉さんが体をテントの中で密着させて寝ますが、なかなか寝れないのでお姉さんが手コキしてくれます。手コキといっても上下にしごく形じゃなくて、お尻の穴から前立腺を刺激して射精させる形になるので珍しいです。そして本番しようかという流れになりますが、お姉さんは彼氏がいると言ってるので男の子は後ろめたさを感じますがなし崩し的に押し倒されてしまいます。騎乗位→後背位をしてる途中で、お姉さんがイク前に男の子が果ててしまったのでお姉さんがまた無理やり騎乗位をする形になり、お姉さんはイクけど男の子は失禁してしまうというフィニッシュです。その後はお姉さんが疲れて寝てしまった男の子のおちんちんを拭いてあげるというやさしさを見せますが、翌朝起きれなくなって疲れた感じで終わります。筆おろしものですが、男の子とお姉さんの心理描写が細かくてどちらの視点でも読めて、男の子が絶倫でお姉さんがイカされて終わるというテンプレ展開から外した作品になっているという感じです。

 

・オトナになった君へ

男の子の誕生日に幼馴染のお姉さんがお祝いに来てくれるという設定で、両親は実家に帰省しているので家にいません。24Pでコマ割りがかなり細かい作品で、男の子とお姉さんが一緒に成長する過程がコマごとに丁寧に分かるように描かれています。男の子はお姉さんをエッチな目で見るようになりますが、これが中盤以降の伏線になるのが面白いです。お姉さんのプレゼントのDVDを一緒に見る事になりますが、内容が「お姉さんがオナニーしている映像」なので男の子は驚きつつも興奮します。ビデオを見てエロいと思う男の子の心理描写と、男の子の反応を見て言葉攻めをするお姉さんはローションで手コキをしてくれる流れがやたら細かいです。ここでお姉さんが実はドスケベで男の子がエッチで見てる事を知っていたという告白して、騎乗位で本番の流れになりますが下着は脱がないので着衣プレイの要素が強く、下着の書き込みに驚かされます。そこからパンツとブラを脱いでストリップ要素があるような感じで後背位→正常位でフィニッシュしますが、お姉さんの本心は曖昧なままでこれもまた男の子の気持ちに答えないボカした形で終わります。お姉さんのオナニー描写と、筆おろしをされる男の子の心理描写と、男の子をリードしながら受け入れるお姉さんの女性上位的な描写で一粒で3度おいしい作品になっている感じです。

 

・あたり

駄菓子屋でアイスの当たり棒を100本集めた男の子が、駄菓子屋のお姉さんに筆おろししてもらう話です。アイスを使って本番をするというぶっ飛んだ内容でした。