読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キン肉マン 132話

キン肉マン

bookstore.yahoo.co.jp

 

・ガンマンが真眼でザ・マンを見ない理由

バッファローマンがガンマンに「超人閻魔(ザ・マン)を見ろ」と説得しますが、ガンマンは逆上してバッファローマンを痛めつけます。ガンマンはザ・マンを信頼していて、真眼でザ・マンを見る行為そのものが侮辱なので見ないと言い放ちます。しかし、バッファローマンはこれまでの戦いでガンマンの正直な性格を見抜いており、悪魔将軍がザ・マンを見限った時点で何かが変わっている事に気づいたのではないかと切り返しました。ここでガンマンは自分の心に嘘をついている、もしくはザ・マンが正しくて疑うのは侮辱だと自分に言い聞かせる事で見ぬフリをしているのがわかります。

 

バッファローマンの秘策

逆上したガンマンは必殺技で決着を付けようとします。バッファローマンをサッカーボールのように上空に蹴り飛ばし、角をプロペラの回転させて五体を切り裂くエルクホルン・テンペストの体勢に入りますが、バッファローマンは自らガンマンに突っ込むことで直撃を回避し、コーナーポストに吹き飛ばされます。何故バラバラにならなかったのかは描写が分かりにくいですが、恐らくは回転の中心であるガンマンの頭に当たる事で角にバラバラにされることを免れたのかもしれません。

バッファローマンは「これは偶然じゃなく全て計算のうちだ」と言ってるので、ガンマンとスニゲーターの戦いを見ていた時に破り方を考えたんでしょうか。本当にそうなら七人の悪魔超人編でキン肉マンアトランティスにキン肉バスターを掛けさせたことで、バッファローマンが破り方を閃いた時と同じ構図に思えます。

「計算の内」でガンマンの技でコーナーポストに吹き飛ばされたバッファローマンは、片方だけになった角をフックのように引っ掛けてリングの四隅をグルグル回転し始めます。そして「真眼で俺を照らせ」と煽り、回転を続けて実況からまるで本物のハリケーンのようだと言われるほどのスピードを起こしますが、ガンマンは「その程度のスピードなど私の真眼は常にお前の位置をとらえておるわ」と返すぐらい余裕を見せました。

そしてバッファローマンが回転をやめ、リングのロープを蹴った反動を利用しガンマンに突撃した時、ガンマンはバッファローマンが突撃してきた位置のごくわずかな隙間から見える遠くの貴賓席に座っているザ・マンを直視してしまいました。

真眼で見るザ・マンの姿はガンマンが見たくない姿だったのか、ショックを受け目を閉じてしまいます。難攻不落に見えたガンマンに一瞬のスキが出来、バッファローマンの新技「ハリケーン・ギガブラスター」の直撃を受けてしまい、自慢のエルクホルンがバラバラに砕かれ吹き飛ばされます。

 

・ガンマンの敗因

ガンマンは対戦相手が嘘を付くことを嫌がり、真眼で暴く事を得意としていました。嫌いな事は姿を偽る事も含み、いくつもの姿を持つスニゲーターを批判しています。

完璧超人のボスであるザ・マンは「ストロング・ザ・武道」と「超人閻魔」といったいくつもの名前と姿を持っています。これはガンマンが嫌いな要素である「嘘を付く事(本当の素性を隠し身分を偽る)」や「姿を偽る事」を実行しているので正直者で切実なガンマンがザ・マンのおかしい部分に気づかないのは可笑しいと言うのは納得できます。ザ・マンの行為が正しいのか悪いのかは置いておくとしても、嘘をついている事には変わりありません。

ガンマンが真眼で見たザ・マンというのは「ザ・マンの姿」「超人閻魔の姿」「柔道着(剣道着?)」が入り混じった姿で嘘だらけです。キン肉マンに置いてバトル以外でオーバーボディの中身が見えたのは始めてなんじゃないかな?と驚きました。

嘘が嫌いで相手に正直さを求める男が、今度は自分が嘘をついている事を突きつけられ、それが避けたい事実であったがために精神的ショックを受けて敗因に繋がってしまったというのは皮肉が効いてると思いました。ガンマンはバッファローマンの動きを真眼で追えると言っていたので、ショックを受けて隙が出来なかったら「ハリケーン・ギガブラスター」を破っていた可能性があります。

 

どこか中途半端だったバッファローマンが七人の悪魔超人編のような計算高さを取り戻し、パワーだけではなく知的プレーも見せた今回。ガンマンがバッファローマンの角を折った所から伏線は始まり、サイフォンリングの中の小さい隙間からザ・マンが見える無茶苦茶さ。全てがバッファローマンの機転でガンマンにザ・マンを見せる為の積み重ねだったのかと思うと、偶然の積み重ねで逆転劇を生み出す作者の発想に脱帽するしかないです。

 

バッファローマンの「ハリケーン・ギガブラスター」の一撃でガンマンはKOされてしまったのか、それとも試合はまだ続くのか。こうなるとバッファローマンの勝ちは決まったようなものですが次回は2週間後なので待ち遠しいです。