読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ISUCA 3話

ISUCA アニメ

このアニメは突飛な展開の連続で、感想を書くのは難しいので箇条書きにします。

 

・画面が切り替わると、いきなり木の妖魔と朔耶たちが闘っている状況なっていて混乱する

 

・女子生徒が木の妖魔に掴まっており、枝に手足を縛られているが目が描かれていない

 

・枝を触手のように女子生徒の胸に食い込ませてエロさを強調するサービス

シーン

・縛られた女子生徒の体から血が出てくる軽いグロ描写

 

・「かまいたち」という声して、本当にいたちが飛び出してくる

 

・いたちが女子生徒に直撃して血が噴き出るかわいそうな光景

 

・いたちの攻撃で女子生徒の拘束が解けるが、高い位置から地面に落下する女子生徒を誰も助けず直撃する

 

・茉莉の札で女子生徒が治療されて傷が治るシュールな光景

 

・須世璃「人質が負傷しても助ければいい、多少の犠牲は付き物」という投げやりな台詞

 

・さっきまで学校で妖魔と戦っていたのに、画面が切り替わると朔耶の家に全員集合している

 

・朔耶が須世璃に「封印もせずに(妖魔を)倒しちゃって。退治じゃなく異界へ送り返すのが私たちの使命よ」と怒るが「どうやって妖魔を封印して送り返す」のか3話の時点では分からない

 

・真一郎の風呂で体を流してくると、須世璃が入ってきて体で体を洗うソープランドのようなプレイをするが湯気で殆ど見えないので何だかよくわからない。気持ちよくなってる真一郎のアへ顔が笑いを誘う

 

・風呂場で気絶した真一郎だが、画面が切り替わると須世璃の車に載せられている。須世璃が「気絶した真一郎に服を着せた」と言うが、それから誰と車まで真一郎を運んだのか、間を飛ばしすぎて何だかよくわからない

 

・オープンカーに乗っている若い青年が、変な格好のイスカをナンパし、イスカ無言で車に乗るというシュールな光景

 

・真一郎たちの載っている車が異次元にワープ。異次元から抜け出すには妖魔を倒さないといけないベタな設定

 

・ライトが目になっている車の妖魔のデザインの面白さ

 

・須世璃の運転手がいきなりショットガンを構えて車の妖魔に打つシュールな光景。ヒロインが弓で戦う和風の設定が銃器の登場で無茶苦茶に

 

・妖魔に何故ショットガンの弾が効くのかは「訓練を受けた島津の人間なので、弾丸に妖術が施してある」という、朔耶が弓矢を使わなくてもよさそうな面白い設定

 

・イスカをナンパしていた男が、車から這い出ている触手に体液を吸い取られ、干からびながら車の中に取り込まれて血が噴き出るグロ描写。説明によれば車は人を食ったのではなく「人と同化」したらしい

 

・運転手が車の妖魔から這い出る触手に捕まり、須世璃がいたちを発射して触手を破壊して助けるものの、もう一回車から触手が出てきて運転手を掴み、結局車に喰われて死ぬという無情な展開

 

・車の妖魔のボンネットが開き、運転手が触手で取り込まれて喰われるグロ描写。閉じたボンネットから運転手の血が噴き出す

 

・運転手が死ぬ光景を見て「キャーッ」と叫ぶ撫子と、無表情の須世璃の反応の違いがシュール。須世璃はAパートで「(妖魔との戦いに)多少の犠牲はつきもの」と言っていたので当たり前の反応かもしれない

 

・車の妖魔は運転手を一瞬で掴んだのに、真一郎たちには何もしない

 

・生き死にが掛かってるのに須世璃とのキスをためらう真一郎と、その背後で攻撃してこない車の妖魔のご都合展開

 

・車の妖魔にショットガンやかまいたちは通じないのに、朔耶の弓は通じる

 

・タマ子に顔面騎乗位をされた真一郎が、朔耶とキスをするというのは、よく考えると汚い

 

・撫子の車の中は4人乗っていて妖魔に押しつぶされそうになり、人間が密着するほどぎゅうぎゅう詰めなのに、キスをされた朔耶が弓を引いているおかしい展開。弓を引けるスペースはどう考えてもない。撫子の車が光り、それを囲んでいる車の妖魔が消滅しただけなので「どうやって車の中で弓を引いたのか」という描写は省略される

 

・目の前で2人殺されたのに、現実世界に戻ると妙に明るい登場人物達

 

・須世璃の運転手は死に車は壊れ、撫子の車も壊れたので徒歩で帰ったと思われる登場人物達

 

・最後にイスカが「惨たらしく殺してあげる」と言うが、今回のイスカはこれしか台詞がないので担当声優がこの場面まで待機してたかと思うと笑える

 

2話までは学園内での戦いでしたが、3話になるとハイウェイでの戦いになります。グロ描写がこれまでよりも過激になり、初の死人が出ました。妖魔関連の設定は原作とかけ離れてしまっているので、牙狼のようなものだと思う事にします。

 

島津家→ホラーを退治する一族

島津家の人間→魔界法師と一緒

妖魔→魔界を通って生物や無機物に取り付くのでホラーと一緒

妖魔を魔界へ送り返す設定→短剣になったホラーを番犬所を通して魔界に送り返すのと一緒