読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、ツインテールになります 4話

アニメ 俺ツイ

打ち切り漫画のように今まで明かされなかった設定が説明されていきます。

・愛香がツインテールにしているのは総二に好意があるから

・トゥアールは先代のテイルブルーだった

・トゥアールが作った変身システムは怪人側が技術を横流ししたものだった

ツインテールの変身ヒロインを誕生させ弱い怪人を送り続ける事で、変身ヒロインを活躍させて人間界にツインテールブームを起こす事が怪人の目的だった。

目的を達成した怪人側はエネルギーを吸い取り、トゥアールの世界のツインテール属性は消滅してしまった。

・総二の世界もトゥアールの世界と同じようにツインテールブームが起っており、怪人の目的が達成しつつある

・総二(テイルレッド)はそれでも戦い続ける事を選びドラグギルディを倒す

 

「変身システムが敵と同質のものだった」と「主人公側と敵側の戦いはマッチポンプだった」というのはニチアサでよくあるパターンですね。この作品の重要な要素である「属性力」は「女性がこういう恰好していたら興奮する」としか解釈できません。怪人が自分の興奮する恰好をしている女性を襲い、エネルギーを奪い取ると女性がその恰好をしなくなるというのは面白いと思いますが、その設定とツインテールは噛み合わないのが残念な所ですね。どの恰好にもツインテールが似合うとは思えないので、属性力の最上位という設定とはいえ怪人が何でもかんでもツインテールに結び付けるのは微妙な所であります。ロングストレートならわかりますが。

 

ツインレッドとドラグギルディの戦闘シーンは今までに比べてまともでした。必殺技がカッコいいのですが、この2人がチャンバラする所が少なくて物足りなかったですね。