僕のカノジョ先生の感想

明らかにタイトルと挿絵がエロゲーの「母性カノジョ」を意識しているように感じますが、こちらの方も年上のヒロインがただひたすら尽くして甘やかしてくるような内容になっています。教師に少し反抗的な主人公が美人女教師に突然迫られるというストーリーで…

映画「ペンギン・ハイウェイ」の感想

原作は読んだ事がありませんが、CMを見ておねショタの構図に拘りを感じたので観てきました。表面上は子供を持つ家族向け映画だと思いますが、ここまでお姉さんとそのおっぱいを強調するのは異質だと思います。「男子小学生が夏休みを使って、街に出没したペ…

仮面ライダービルド劇場版の感想

公式によると45話と46話の間の話との事ですが「そんな余裕があったか?」と思うぐらい本編は隙間がないので基本的に2話完結だったW劇場版と比べると違和感が強いです。エボルトが好き勝手やってる最中でのんびりしてる暇なんて無さそうに思えるのですが。 ス…

禁欲トレーニングコメディ「女神のスプリンター」

1話が無料で読めます ヒロインの裸が毎回のように出てくるのでいわゆるエロコメですが、本作は筋力トレーニングとオナニーを制限する「禁欲トレーニング」を両立するのがお題になっています。一般誌のエロコメは過激になっていて本番まで行くのもありますが…

メイドのおしごと(快楽天2018年5月号)の感想

メイドが御曹司の坊ちゃんに筆下ろしをする内容ですが、坊ちゃんは同級生の女の子が好きなので三角関係のようなやや複雑なストーリーになっています。冒頭3Pで坊ちゃんと女の子の学校生活をやってデートの約束を取り付けるものの、4P目からメイドがぼっちゃ…

刀使ノ巫女が面白い

化物が人類を襲ってくるが戦えるのは刀を持った少女だけという、ありきたりな設定のオリジナルアニメで同じアニメスタジオの五組で言えば「結城友奈は勇者である」に近いと思っていたら、それは表面上のあらすじでしかなく内容は組織内で内部抗争して少女同…

快楽天ビースト2018年3月号の感想

本号は竿役1人・ヒロイン複数のハーレムと年上のお姉さんものが複数載ってるのでそこが特徴だと思います。 ・ひみつのとっくん 女体育教師が童顔の男子生徒に告白されたが、巨根だったので筆下ろしして付き合ったという設定。最初はフェラだがフェラをしてい…

ミラクルニキ その3

・ストーリー Sランクを取る為の衣装制作の要求が激しくなり、体力とコインを膨大に使う。プリンセス級のコーデを集める場合はダイヤを使わないなら日数が掛かる。カスタマイズの色変えでスターコインを大量に消費するようになってきたので、スターコインが…

個人的な快楽天3誌の違い2018

・快楽天 ストーリーが複雑になりがちなので理解力を求められる。オチがエグかったり意味不明で終わる事も多々あるので上級者向け。竿役にバラエティ性はある方に入る。 ・ビースト 表紙は爽やかだがイチャラブが多いと言う訳ではない。内容は陰鬱になっても…

特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル2の感想

2017年の年末年始に只野仁が只野仁が帰ってきました。キャスト陣は前作のAbemaオリジナルと大体同じですが、総務二課の主任として小うるさいお局が追加されたので課長との掛け合いがコントのようでコメディ色が前作より強くなっています。 AV女優の警護…

おねショタエロ漫画

竿役がショタでヒロインが年上のお姉さんというカップリングを大雑把におねショタと呼ぶが、18禁の枠でショタの年齢は繊細な問題なので「お姉さんよりショタの身長が低い」という見た目の部分で年齢差を強調されている。竿役の身長がヒロインより低い作品…

おねショタエロ漫画大賞2017

今年も女性上位的な作品が多かったです。女性上位だと王道的な筆おろしが大半ですが、お姉さんが処女という設定の作品が増えており、筆おろしものとは違った独自性で攻めています。お姉さんが処女でも相手の男の子が小柄で童貞なので、お姉さんの方が主導権…

快楽天3誌のヒロインより竿役の身長が低い漫画2017

・快楽天 まず、お姉さんがレズビアンで失恋したので、年下の男の子で処女を喪失しようとする「カメリア(5月号)」のインパクトが強いです。生意気な坊ちゃんをメイドが筆おろしで懲らしめる「坊ちゃんはきかん坊(9月号)」、幼馴染のお姉さんがヤンキーと…

PS4の格ゲー「FIGHTING EX LAYER」の感想

無料でβテストが出来るという事なのでやってみました。6キャラしか使えませんがオンライン対戦に対応しているのでゲーセンのロケテストのような感じで遊ぶことができます。 ストEXシリーズは1からやってたのですが、このEX LAYERは懐かしさを感じさせつつも…

ミラクルニキ その2

ガール級の6-5まで進めたのですが、S評価を取る為のコーデを集める為に周回クリアでのコーデ獲得やショップでのコーデ購入で体力を使うのでこれまでの章よりも進むのが苦しくなってきています。プリンセス級も並行して進めてS評価を出し、周回クリアでコーデ…

ミラクルニキ

フォロワーから薦められてやってますが、ストーリーモードを進めないとコーデが集まらないのでS評価を取る為の作業と化しています。無課金でもコインは2-8をクイッククリアしてランダムで手に入るドレスとトップスを分解すれば稼げるので、体力(時間)をか…

快楽天2017年11月号の感想

・犬 動物好きの男の子が同じ町内に住む犬好きのお姉さんの家に招かれたが、お姉さんにいきなり耳舐めされたり手コキされたりして嫌がるものの、お姉さんは男の子がスマホでお姉さんのパンツを隠し撮りしてたのを知ってたのでそれを弱みにそのまま筆おろしし…

おねショタ

おねショタという単語の起源は定かではないものの、この単語が流行ったのは艦これのサービスが開始された2013年頃なのがグーグルトレンドのデータとしてハッキリと分かります。Twitterで「愛宕はおねショタ向け」というツイートがRTされてるのを見てから、自…

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?の拗らせた見方

男子中学生の主人公が色っぽい同級生の女子をどう見るか?という表情の変化を楽しむ映画です。よく「君の名は」と比較されますが、あちらが超常現象で時間を遡って隕石からヒロインの命を救う話なのに対して、こちらは駆け落ちという名のデートを失敗する度…

原作版(実写版)「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の感想

アニメ版を見てから原作版を見たのですが、原作は小学生の話なのにアニメ版は中学生の話に改変されているんですね。原作の小学生という自由だった頃のイメージをそのまま、アニメ版は部活とか勉強で忙しくなってくる中学生に持ってくるのは今考えると違和感…

アニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の感想

ヒロインより隣に並んでいる男の子の身長が低い身長差萌えを強調したポスターやPVに惹かれて、この作品に興味が出てきたですが公開時にボロクソにこき下ろされてるレビューを読んだ時に笑ってしまって結局見ませんでした。良くない印象のまま公開から一か月…

PS4版のサムライスピリッツ零 SPECIAL

家庭用に移植されたのがネオジオ版だけで、プレミアと化してる格ゲーだったため今更PS4に移植されたのはビックリしました。それも1000円で熱帯付きとは・・・ 天草降臨のグラフィックの使いまわしが多いので見た目の目新しさは感じませんが、システムに大幅…

柔軟体操 その3

柔軟体操を始めて一週間が経ちましたが、体が思うように曲がって以前より疲れにくい体になったので良かったです。最低でも一か月はしないと効果はでないかな・・・と思っていましたが一週間で効果が出たという事に驚いています。長い時間PCをする事が多いの…

柔軟体操 その2

本の内容は各部位に合わせたストレッチを複数の中から選んで、自分にあったものを選び実践するというものですが、最初から最後までやると1時間近くかかってしまうので毎日続けていくというのは難しいです。そのせいか本の最初に体が曲がるか曲がらないか自己…

柔軟体操

体が硬くて動くと痛いのがどうにもならないので、この本の内容を試してみます。最低でも1ヵ月は続けて効果を実感したいです。

トランスフォーマー最後の騎士王の感想

ロストエイジが新3部作の1作目だと思ってたのですが、最後の騎士王が1作目という事でストーリーの流れは旧三部作→ロストエイジ→新三部作になります。とはいえ今作がロストエイジの登場人物を引き継いだ話なのは変わらないので実質4部作かなと思います ロスト…

ビル・エヴァンスについてのいくつかの事柄

ビル・エヴァンスが生まれてから死ぬまでの人生を、関係者の証言と資料を元に書いた伝記です。エヴァンスの音楽は「騒がしくなくリラックスして聞ける」「退屈しない」「繰り返し聞いて飽きない」という理由でCDをいくつも買ってますが、そうして聞いてる音…

8月9日の雑記

・水出し珈琲ポット アイスコーヒーを熱湯でドリップして冷蔵庫で冷やして待つという一連の作業が煩わしいので、水出し珈琲ポットを買って試してみました。説明書の図には「1000mlの量を作るには80gの豆をフィルターに入れる」と書いてあるのですが、自分で…

坊ちゃんはきかん坊(快楽天2017年9月号)の感想

坊っちゃんとメイドのおねショタですが、導入に8ページ割いてるので4ページになるとエロ展開になりがちなエロ漫画にしては珍しい方です。無表情でやる気がなさそうなメイドが、生意気な口調の坊ちゃんが写真をオカズにオナニーしてるのを偶然見てしまって弱…

2017年の夏アニメ

エロ枠が「はじめてのギャル」しかないのでそれしか見る気が起きないですね・・・監督(キャラデザ兼任)が「おくさまが生徒会長」と同じなので一定の質は保証されてるかと思いますが、PVの映像を見た印象だと声優の演技がイマイチなのは「おくさまが生徒会…